Web草思
草思社HP
不確かな「わたしたち」 春日武彦
自分探しの旅に出よう。……だが表に現れない本当の自分とは「あなたが封印している自分」かもしれない。自らの闇を知る覚悟のある人の為の自分探しマニュアル。
本連載は公開を終了しました。大幅な加筆修正をおこない、『本当は不気味で怖ろしい自分探し』として、全国書店にて絶賛発売中。「本当の自分」の不気味な正体に迫ります! 本当は不気味で怖ろしい自分探し
最終回 空虚なわたし
第19回 電気毛布のこと
第18回 玉の海
第17回 不意に動くもの
第16回 顔出し看板
第15回 食い逃げ
第14回 下品な人
第13回 一家惨殺
第12回 芭蕉
第11回 自画自賛
第10回 亀の復讐
第9回 写された自分
第8回 贋札騒ぎ
第7回 動物ビスケット譚
第6回 孔雀の羽の緑色に塗られたケーブルカー
第5回 隠遁者
第4回 中国人のわたし
第3回 平家蟹
第2回 鋏を突っ込む
第1回 腹話術師のこと
著者近景
春日武彦
かすが・たけひこ 1951年京都生まれ。精神科医。都立松沢病院医長などを経て、都立墨東病院神経科部長。医学博士。日本医科大学卒業。著書に、『健全な肉体に狂気は宿る──生きづらさの正体』(内田樹と共著、角川Oneテーマ21)、『うつ病──専門医が答えるQ&A』(主婦の友社)、『幸福論』(講談社現代新書)、『何をやっても癒されない』(角川書店)、『家屋と妄想の精神病理』(河出書房新社)、『顔面考』(紀伊国屋書店)などがある。
草思社