Web草思
草思社HP
ベトナム秘史に生きる「日本人」 玉居子精宏
今日のベトナム経済隆盛の陰には、太平洋戦争以前から彼の国を支え続けた日本人の姿があった。知られざる日本とベトナムのつながりを当事者たちの言葉からたどる。
玉居子精宏
たまいこ・あきひろ 1976年、神奈川県生まれ。フリーランスの編集・ライター。大学卒業後、出版社に勤務。退社後は大東亜戦争中のベトナムに存在した日本の外地校「南洋学院」に注目し、「仏印・ベトナムと日本のかかわり」をテーマに取材を続ける。2005年、ホーチミン市(旧サイゴン)に移住。現在は「ベトナム残留日本兵」への聞き取りにも力を注ぐ。
草思社